2007年02月09日

織姫らーめんの塩

in_counter_ori.jpg織姫らーめんは、南風原のマックスバリュー内にあるフレンチの鉄人坂井氏の弟子の方がやっているお店。開店して間もない去年の10月に行った時はちょと期待外れだったのだけど1回ではなんとも言えないのでもう1度行こうと思いながら時間が経ってしまったけどようやく2回目のチャレンジ。


前回食べた織姫スペシャルは、いろんなものが入っていてよく分からない味だったので今回は、シンプルな塩にすると決めていたのだけど、ちょうどランチタイムでラーメンセットなるものがあって、本日のラーメン+半チャーハン+餃子で740円。塩ラーメンは650円だしなぁと思ったら、本日のラーメンは塩だと言うことでそれに決定。飲み物もついているのだけど、アイスティーは無かったので烏龍茶に。

shio_ori.jpg

ラーメンとチャーハンがまず最初にでてきた。ラーメンの奥に見えるオレンジ色のものは野菜ピューレだそうだ。スタッフによると、混ぜてお召し上がり下さいとのことだったけど、まずはそのままスープを飲んでみる。前回と同じくあっさりとしているけどやっぱり輪郭がちょっとはっきりしないかなぁ。麺は、前回は、ボソボソとしていて弾力もない弱々しい麺のような感じと書いたけど、今回は美味くなっていると思う。最初の頃と作り方とか変えたのかな?具は、チャーシュー、ネギ、メンマとシンプル。野菜ピューレを混ぜたら、さらにぼけるかなぁと思ったら、まろやかさの中にもコクがでていい感じになった。織姫スペシャルにはアーサが入っていて、繊細な塩味を損ねていたんだけど、これにはないのですっきりとした味で前よりずっといいと思う。チャーシューも悪くないんだけど、口に含むと鼻に臭みが抜けていくのが気になった。

gyoza_half.jpg餃子は、カリッと焼かれている訳でもないけどジューシーで、まぁ普通。チャーハンはいろいろと具が入っていて楽しいけど、これもあまりはっきりとはしない味かな。
全体として健康的というのを全面に出しているんだと思うけど、また食べたいとか思うかと言われるとやっぱり疑問符がつく。ラーメンのスープは最後まで美味しくて飲み干せたのだけど、味の記憶が定まらないから残らないんだなぁ。もちろん味の嗜好は人それぞれだけどね。

pop_hiko_tacos.jpg店頭に貼ってあったのだけど、新しいラーメンも加わったようだ。入るときにちらっと見て、彦星というタコスラーメンができたのかと思ったのだけど、どうやら彦星とタコスラーメンは別々のようだ。
彦星ラーメンは、説明によると、
無添加のとんこつスープベースの塩味です。トッピングは柔らかグリルチキンの皮がパリパリ!梅肉ソースであっさりしながらも、奥深い味わいです。黒ゴマソースとネギの視線風和えをとんこつスープに混ぜて飲むとゴマの風味と辛味が口の中で広がり、味を探っている間に、美味しくいただけます。
だそうだ。
pop_hiko.jpgこれだと塩ラーメンよりインパクトがありそうな感じではあるね。ただこの説明は日本語が変だし、イマイチ内容がよく分からないなぁ。先の店頭のポップの新発売、彦星登場も日本語が変だ。新発売彦星らーめんとか、彦星らーめん登場とかでないものだから、彦星がタコスらーめんかと勘違いしてしまったのだろう。前回の記事でも指摘したけど、こだわりの文章に具体性が欠けてたりするので、この当たりは改善した方がいいんじゃないかなぁと思う。やはりこういうのは、プロに任せるなり相談したりしないといけないんじゃないかと思うな。
内装も綺麗で明るいし、ジャズとか流れているのはいいんだけど、方向性がちょっと違う。少し、工夫するだけでも随分とよくなるんだけどなぁと思うとちょっと残念かも。

前回の記事はこちら。

織姫ラーメン
住所:沖縄県南風原町字兼城530 電話:098-888-2711
営業:11:0023:00
国道329沿い マックスバリュー一日橋点内

人気blogランキングfクリックしてね!→
posted by rio at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる_店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。