2006年08月28日

ナーベーラー

nabera_hand.jpg以前、ナーベーラーは生が美味いと書いたけど、ちょうど今が時期だよね。強火で炒めてからカレーに入れてもとっても美味い。この間、テレビで見ていたら、南風原の農家の方が、良いナーベーラーの選び方を教えていた。ちょうどいいのは、缶コーヒー位の太さサイズらしい。おや?意外と小さいのがいいんだ。そうするとスーパーで売っているのはちょっと大きすぎる位かな?このナーベーラーは100g20円で40円だった。こうやって1本単位でも買える店はありがたいな。


ラベル:沖縄 料理 南風原
posted by rio at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる_作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
南風原町はなーベーらーの生産も
全国一なんです^^
ストゥ缶に入れても旨い
中部ではポピュラーな食べ方みたいです
Posted by ゆっち☆ at 2006年08月29日 20:35
ナーベーラーもってことは、他にも全国一のがあるのかな?

ストゥ缶って、中国産のあのシチューの缶詰めみたいなもののこと?
Posted by rio at 2006年08月29日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。