2006年06月28日

可否館

ko_fasard.jpg可否館は以前、久茂地にあった時には何度か行ったことがあるんだけど閉店してしまったのかと思っていたら南風原に移転していたんだ。お店は公文書図書館の裏手、新川コミュニティセンターのすぐそばにある。可否館の看板を見たら懐かしい思いになった。


ko_in01.jpg ko_fl.jpg ko_window.jpg

入口はモダンな感じもするけど、店内に一歩入ると、昔の雰囲気がそのままって感じで懐かしい。確かに壁にかかっている皿やポスターには見覚えがある気がする。
食べるものは、ホッとサンドとケーキくらい。ランチも食べないで仕事したあとだったのでもうちょっとお腹に入るものが欲しかったけど、ホットサンドセットを注文することに。

ko_hotsand.jpg

ko_icedoffee_hotsand.jpgホットサンドには、ツナやカボチャなどいくつか種類があるんだけどタマゴラバーの私としては迷わずタマゴをチョイス。

正直ホットサンドなんてそんなに期待してた訳じゃないのだけど、食べてびぃーくり。う、美味い。ゆで卵の味付けも控えめでタマゴの甘さをうまく引き出しているんだけど、パンの焼き加減も絶妙。耳の部分はカリカリっとしていて本体はふんわり。つけあわせのサラダは、キャベツを湯がいてから冷たくしたものにドレッシングがかかっているのだけど、これがまた美味いんだな。


ko_hybiscus_w.jpgコーヒーとのセットが800円で、単品だと500円。セットの場合は2枚だと1100円なんで2枚注文してもよかったなぁと思わせてくれる。よぉーし、私もホットサンドクッカーを買うぞと思ったのだった(^^

でも普通のホッとサンドクッカーは、2枚のパンを挟んで焼いて、対角に切ったりするもんだけど、ここのは1枚のパンを折り畳んで切ってあるよね。これも美味さの秘密かもしれないなぁ。


可否館(こーひーかん)
住所:〒901-1105 南風原町字新川48-7 電話:098-882-7856
営業:水・木・金・土 12:00-22:00頃 日・月 12:00-18:00頃 定休::火

haebaru_map.gifこの地図は拡大も、マウスで移動もできます。


人気blogランキングfみんなに南風原を知ってもらうためにクリックしてね!→


posted by rio at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べる_店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして。
可否館!!懐かしいですね。
久茂地の時たまに行ってました。
メニューにカレーは未だあるのでしょうか?
Posted by ひろ☆あき at 2006年07月02日 17:24
本文に書いた通りですが、ホットサンドとケーキくらいしかないようです。
ただランチってのも書いてあったので確かめてないけど、それにはカレーとかももしかしたらあるのかもしれないですね。

で、思い出したけど、久茂地の時は沖縄そばもあったんだよね。
古い記事なんだけど、ちゃんと書いていたです
http://www.okinawaweb.com/okinawa/eat/soba/kohikan/kohikan.html
Posted by rio at 2006年07月02日 18:21
昔?(40年以上前)から沖縄に行くたびに必ず行っていました。民芸関係や東洋医学の尊敬する大先生が大好きで、お薦めでしたから。
暫く機会がなく、10年ぶりに那覇を訪れて、移転先を調べて、合う人毎に尋ねてまわったのですが、土地の人もあまりご存じなくて、とうとうお店を見つけることが出来ませんでした。残念でなりません。
急に行ったものでこのサイトは調べていったのですが、まずいことに電話番号を控えていくのを忘れてしまいました。土地の人もあまりご存じなくて、又機会のあることを楽しみにしています。
Posted by 森本博 at 2006年11月06日 12:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。