2006年06月22日

等身大かぼっちゃマン

kabocha_chigiri_z.jpg南風原町役場の1階に、大きなかぼっちゃマンのイラストが飾られている。近くで見るとイラストではなくて、ちぎり絵だった。役場のホームページを見ると、南風原町機能訓練事業(栄光の会)のちぎり絵で、リハビリの一環として、去年の8月から今年3月まで、8ヶ月かけて制作したものなんだそうだ。


kabocha_chigiri.jpg縦が約186cm、横が約123cmもある大きなもので、ていねいに作られているなぁと思う。台紙自体も彼らが作ったのかな?それを作るのも大変だものね。

かぼっちゃマンのホームページはこちら。たまには更新して欲しいなぁ。

ちぎり絵といえば私は、山下清が大好きで作品集を持っていたりもする。あんな風に南風原の風景を表現するのもいいだろうな。
そう言えばもうすぐ浦添美術館で展覧会があるんじゃなかったかな。



haebaru_map.gifこの地図は拡大も、マウスで移動もできます。


人気blogランキングfみんなに南風原を知ってもらうためにクリックしてね!→


posted by rio at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊ぶ・学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。